スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

955i/955i-2 Around Sasebo

 九十九島観光公園 しばらく乗ってなかった2号機の動態確認も兼ねて新しいスマホのカメラ性能の確認に新設間もない九十九島観光公園まで。晴れた日は西の九十九島から南の大島まで良く見えます。 新しいスマホはFHD+を生かしたワイドな画角と10倍ズームはなかなか便利です。 手ブレ補正が無いのとAIモードは色の強調が強いのとポートレートモードの周辺ボカシがプラモデル感が出てしまうところが難点と言えば難点ですが使わなければ良いだけですし。 ポートレートモード SSKのドックヤード傍の空き地からポートレートモードで撮影。周辺をぼかすポートレートモードはなんだかジオラマのプラモ感が(^_^;)。画素センサーは64MPもあるので画質は格段に上がってはいます。 AIシーン強化モードOFF 青空だからと青を強調し過ぎなのでAIモードはOFFにしました。 ブログ掲載時は縮小されますが画像は横4600pixelあるのでサイズが大き過ぎな感じですね。 田平公園 翌週、夏は日中の気温が上がって暑いため本当は夜明け前に走って昼前に帰るのが理想なんですが、仕方なく1号機で午後の最高気温35度の中出掛けます。 と言っても田舎なので信号の無い標高の高い道路(と言っても400m位)と信号の無い北松やまびこロードを繋いで平戸口の田平公園まで。 本当は西側の海沿いに出たかったのですが田平の周辺は海側に降りる解かり易い道が全く見つからずごみ処理センターに行き着いたりして諦めて公園にしました(^_^;)。公園からは平戸島を繋ぐ平戸大橋を俯瞰する事が出来ます。 何時もの波止場に 帰りがけガソリン補給のついでに何時もの波止場に。田平からの帰りは北松やまびこロードを佐々まで戻って西九州道で帰りました。標高が高ければ順調に走ってる最中はそこそこ涼しいのですが、戻ってきた市街は信号待ちで冷却ファンが回り出して暑さがいや増して駄目ですね(^_^;)。 手ブレ補正が無いせいか薄型故にレンズの歪みが大きいせいかスマホ本体をしっかりホールドしてタップしないとブレ易いです。

最新の投稿

TuneECU Update

955i Around the handle

955i Set fork height

955i Rice terraces in Oniki

955i-2 Roadside station Kyuragi

955i-2 Handlebars rivival